トイレトレーニングで思うこと。。。

トイレトレーニングで思うこと

 

 

 

 

 

私が今までの育児で一番後悔しているというかやり直したいと思うのは、上の子のトイレトレーニングです。

 

1歳半くらいから始めたのですが、今考えたらそんなに早くから始めなくてもよかったなぁーと思います。

 

結局完全にパンツに移行できたのは3歳になってからなので、結局1年半はかかった計算になります。その間私もストレスがたまりましたし、後戻りもあったりついついほかの子と比べてしまったりで…。

 

トイレトレーニングをして思うのは、とにかくお母さんがストレスをためてはいけない、イライラしたり怒ってしまうくらいならやらないほうがいい!ということです。

 

怒ってできるようになるものでは決してない、逆に怒ることで逆効果になってしまいます。もしこれからお子さんのトイレトレーニングを始める、もしくは今トイレトレーニング中というお母さんがいたら、とにかく怒らない!!怒りそうならやめて、すっぱりオムツにすることを強力におすすめしたいです。怒ることには百害あって一利なしです。

 

できたときにほめる、でいいんです!別に2歳ですぐ取れたからといって偉いわけでもないし、3歳でオムツだからおかしいというわけでもない。お子さんの状況とタイミングをみて、自分たちのペースで進めてくださいね!